手の甲 シミ 塗り薬

手の甲のシミをとる塗り薬ってなにがいいの・・

このサイトでは、手の甲のシミ消しに使える最強の塗り薬を紹介するサイトです。

 

手の甲のシミ消しに使える最強の塗り薬がコレ!

  • 手の甲のシミを消したい
  • シミを消せる塗り薬を探している
  • 手の甲専用の塗り薬って売っているの?

 

あなたはこんな悩みがありませんか

 

シミ消しって顔用は塗り薬だったりクリームだったり沢山ありますが手の甲専用っていうのは中々ないですよね
多くの人は、顔用のシミ消し塗り薬を使って手の甲のシミを消そうとしている人がほとんどだと思います。

 

でも顔の皮膚の状態と手の皮膚の状態は全然違うので思ったような効果が出ていない人もいるはず
という事で今回なんと手の甲専用のシミ消し塗り薬を探してきたのでご紹介します。

 

それが、ルミナピール
北の快適工房から発売されている手の甲専用のピーリングジェルです。

 

>> 手の甲専用シミ消しジェル ルミナピール公式サイトはコチラ

 

ルミナピールのここが凄い! 選ばれる3つの理由

 

 

手の甲専用に開発されたシミ消しジェル

ルミナピールは手に特化されて配合された専用のジェルです。
手に特化しすぎたので他の部位(顔、ワキなど)といった別の場所では使う事ができませんが手に使う事で大きな効果を発揮してくれます。

 

日常生活では落としきれない古い角質を落としてくれる

普段からこまめに顔のお手入れはしているという人でも手のお手入れとなると疎かになっている人が多くいます。
手も顔と同じように肌サイクルというものがあり、肌サイクルが狂うと肌がくすんだり、シミ、乾燥、たるみ、と言った症状がでます。

 

ルミナピールはそんな日常生活では落としきれずに手に甲に残っている古い角質をしっかりと落としてくれます。
不要な角質が落ちる事で手の印象が明るくなり、肌触りもスベスベするようになります。

 

 

毎日使える肌に優しいピーリングジェル

.ピーリングジェルと聞くと、肌に悪い、2週間に1回ぐらいしかつかえない、使ったあと肌がピリピリするといったイメージを持っている人もいると思います
ですが、ルミナピールのピーリングジェルは配合されている成分がとても優しいものばかりを使っているので毎日でも使う事ができます。

 

むしろルミナピールを毎日使う事で肌の代謝速度が速くなるので、肌のくすみ、しわ、シミとの治りが早く感じるようになるでしょう

 

ルミナピールを使ったらなんでシミが消えるの?

手の甲のシミ消しに使える最強の塗り薬がコレ!

 

肌が紫外線などの刺激を受けると、肌の一番上の層(角質層)の底にあるメラノサイト(色素細胞)が活性化され、刺激から肌を守るためにメラニン色素を合成します。

 

メラニン色素の合成が過剰になってしまったり、ターンオーバーが乱れ不要な角質が蓄積されできてしまったメラニン色素の排出がうまくいかなくなるとシミの悩みとなって肌表面にでてきます
特に手の甲は顔よりも角質が厚く、なかなかお手入れが行き届かない箇所のため角質のケアが大切になってきます。

 

『ルミナピール』は、まずピーリングの働きによって不要な角質を取り除くことで、美容成分が浸透しやすい状態に肌を整えさらに、角質とともに蓄積してしまったメラニンを排出を促します。

 

プラセンタエキスやホエイなどのターンオーバーを正常にする成分を配合して色素沈着やくすみにアプローチしながら、ビサボロールによってメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

 

また、ビタミンC誘導体が既にできてしまったメラニンの色素を薄くしてまいりますので、お肌の生まれ変わりである、ターンオーバーを繰り返すことで、すでにお悩みの箇所にも徐々に実感いただくことが期待できるという仕組みです。

 

なんで顔用のシミ消しは手に使えないの?

それには人間の部位による皮膚の厚みの違いが大きく関係しています。
下の表は各部位別の皮膚の厚みです

部位 皮膚の厚さ(表皮+真皮) 角質層の厚さ 角質細胞の数
0.5ミリ〜2ミリ 約0.02ミリ 約8〜10層
腕・足 約2ミリ 約0.03ミリ 約10〜15層
背中・胸 約2ミリ〜3ミリ 約0.02ミリ〜0.03ミリ 約10〜15層
頭皮 約2.3ミリ
約1.5〜2ミリ 約40〜50
かかと 約2〜3ミリ 約70層
おしり 約2〜3ミリ 約0.02ミリ〜0.03ミリ 約10〜15層

 

表でもわかるように顔と手とでは皮膚の厚みが違います。
なので同じ化粧品や薬を使ったとしても顔と手では効果の出かたが違ってきます。

 

顔よりも皮膚が分厚い手に使うものは浸透率がいい物や成分が少し強いものが求められます
逆に皮膚の薄い顔用になると肌があれないようにする成分や強さを抑える成分が求められるようになります。

 

顔と手では環境が違うのでそれにあった塗り薬を使うほうがいい効果も出やすくなるというわけです

 

手の甲のシミ消しにルミナピールを使った人の口コミ

ずっと探していました

手の甲にもシミはできるのに手専用のシミ消しや塗り薬が無いことがずっと不思議でした。
ですがルミナピールを見つけてからは、手専用のシミ消しとして使っています。

 

手がパッと明るくなりました

ルミナピールを使った事で手の印象がパッと明るくなりました。
今まで手のお手入れなんかした事がなかったのでその違いに今は驚いています
もっと早くに気づいてやっておけばよかったとちょっと後悔しています

 

簡単に使えるのでズボラな私でも安心

ルミナピールはお風呂上りに1分間手の甲をかるーくマッサージするだけなのでズボラな私でも続けることができています。
ポロポロと古い角質が落ちてスベスベの肌になるのがいつも楽しみです。

 

溜まっている角質を落とすだけでこんなにもスベスベに!

古い角質があるのとないのとでこんなに手ざわりが違うものなんだと初めて知りました。
ガサガサだった手の甲が今はしっとりとした感じの手になっています。
手にもツヤが出てきて自分の手ではないみたいです(笑

ルミナピールお得情報

手の甲のシミ消しに使える最強の塗り薬がコレ!
ルミナピールは公式サイトからのネット通販で買うことができます。
価格は1本 45g入り / 1ヶ月分が3300円です。

 

楽天、アマゾン、ヤフーショップといったショッピング系の通販サイトでは取扱いがないので注意してください
また同時に、薬局やドラッグストア、ドンキや東急ハンズといって実店舗にも取扱いはありません。

 

まずは1回試しに使ってみたいというあなたには・・

手の甲のシミ消しに使える最強の塗り薬がコレ!

 

うーん なんとなくいい物はわかったけどまずはお試しで使ってみたいなぁ・・ってあなた!
そんなあなたには、全額返金保証が付いた「お試し定期コース」がおすすめです。

 

ルミナピール お試し定期コースの詳細

  • いつでも返品可能(商品を使い切ったあとでもOK
  • 定期コースといっても縛りはないのでいつでも解約は可能
  • 10%割引 3300円 ⇒ 2970円で買える
  • 2個目からは15%OFF 2805円で買える

といった内容です。

 

なんといっても、全額返金保証が付いているのでいつでも商品を返品できます。
1ヶ月まるまるルミナピールを金額的リスクゼロで試せるので、お試し品を探している人にはオススメです。

 

詳しい詳細については下記リンクをクリックしてください

 

>> まずはお試し! 自宅で簡単手の甲のシミ除去をしてみる人はコチラ

塗り薬を使っても消せないタイプの手の甲のシミってどんなの?

手の甲のシミ消しに使える最強の塗り薬がコレ!

 

手の甲にできるシミは塗り薬でも消せないシミがあります。

 

  • そばかす
  • 脂漏性角化症(しろうせいかっかしょう)
  • 花弁状色素斑(かべんじょうしきそはん)

 

こういうシミを消すのには美容医療が必要になってきます。
上記のシミの特徴は年齢が高くなってくることで出てくるシミです。

 

若いときに受けた紫外線のダメージが加齢によって浮き出てくるタイプのシミです。
このタイプのシミの場合はどんなにいい塗り薬を使っても消える事はなく、消すには美容医療で消してもらうしか方法はありません。

 

美容医療でシミを消す場合は保険は適用される?

 

美容医療で手の甲のシミを消してもらう場合、残念ながら保険は適用になりません。
医療保険はあくまでも治療目的の為であって、美容目的の保険使用は認められていないからです。

 

なので、シミ消しにかかる費用は全額実費になるので高額になることがほとんどです。
美容クリニックにもよりますがだいたいの相場は1cm四方で約30,000円。ぐらいです。

 

美容クリニックでシミ消ししたらすぐに消える?

 

残念ながら美容クリニックでシミ消しをしても完全に消えるのには1年近くかかってしまいます。
高いお金を支払ったからといってすぐには消えないので勘違いしないようにしておきましょう。

 

 

更新履歴
page top